MENU

引越しのサカイとアート引越しセンターを比較。アートとサカイはどっちがいいの?

 

引越し業者比較その1:料金

 

引越しの費用は出来るだけ安く済ませたいと思うのが人の常ですね。

 

まずは利用者が一番気になる料金からです。
料金は2社だけの比較でいうとサカイの方が安いです。
引越しの規模や距離によって様々なので、
実際に見積もりを行わないと具体的な料金は出せませんが、
アートは業界の中でも料金が高いと言われています。
従って料金面ではサカイに軍配。
ただ、サカイは見積の時に営業の人がひつこいとのウワサもちらほら耳にします。
でもわりと融通が利くので値切ったり、サービスに付加価値をつけてもらえる可能性があるのです。

 

引越し業者比較その2:サービス

 

次にサービスです。
料金が高い分、アートの方がアフターケアが良いと評判です。
引越し後のさかいのクレーム対応はとてもいい加減なようです。

 

またアートには様々な無料サービスがあります。
その中で私がこれは良い!と思うサービスをいくつかご紹介します。

 

ワンストップサービス

これは引っ越すときに発生する面倒な手続きを無料で代行してくれるサービスです。
電力会社、郵便局、新聞、NHK、こくみん共済などの住所手続きってとても面倒ですよね。それを無料で代行してくれるとうのだから利用しない手はありません。
営業担当者に利用希望を伝える必要があるそうです。
知らないと損ですね。

 

クリーンソックスサービス

新居に入る前に作業員が新しい靴下に履き替えるサービス。
新居を汚さないという配慮がとてもありがたいです。

 

ダンボール引き取りサービス

荷物を詰めていたダンボールって、荷解きをした後は置き場所に困ります。
引越し先のゴミ出しの曜日もわからず、すぐに処分できないことがあるのでこのサービスは便利です。

 

どうでしょう。
これだけ見てもアートの無料サービスがとても充実していることをお分かりいただけると思います。
業界最王手をうたっているだけにアートはきめ細やかなサービスと確かな品質に自信を持っているようです。

 

もちろんサカイにも無料サービスがあります。
契約するとダンボールが無料になります。
ハンガーケースも5台まで無料レンタルです。
ダンボールは使い捨てなのでタダというのはうれしいですね。
また新居に到着後に10分間サービスというものがあります。
作業員が何でもお手伝いをしてくれます。
掃除や荷物の整理など、自由に依頼できるようです。

 

ただアートに比べるとサービスは充分とは言い切れないですね。

 

サービス面ではアートの勝ちと言えるでしょう。

 

いかがでしょうか?
今回は料金とサービスで両者を比較してみました。
あなたの引越し業者選びの時の参考になれば幸いです。