MENU

自分でできる!引越し費用を安くする方法

引越し費用を安く済ませるには、自分でできるいくつかの方法があります。
単身引越しでも、ファミリー引越しでも引越し費用は高く付きますから、なるべく自分で安く済ませる努力をすることで驚くほど安い引越しが可能になります。

 

安く引越しをするための方法を解説していきます。

 

不要なものを処分して運ぶ荷物を減らす

 

今現在住んでいる家にある家具や家電、さらには細かいものや衣服など捨てることができるものに関しては捨ててしまった方が良い場合があります。

 

例えば、衣服。
クローゼットに眠っている服で、過去3年間に一度も着ていないような服はないでしょうか。
服は意外とダンボールの箱数を食うので、衣服の処分は配送物の量を圧倒的に減らすことができます。

 

過去3年間来ていない服は、今後も着る可能性が低いので思い切って処分するか、ブランドものの衣服の場合はブランド衣服を買い取ってくれる業者などに配送して買い取りを申し込むのが賢い処分法です。
ブランドものなのでない衣服の場合は、「誰か着てくれるのではないか?」と勿体無い症候群が出て、なかなか捨てられない人もいるかと思います。

 

しかし、現代ではお下がりとなる服を着たいという人は少ないので、衣服の寄付サービスなどで受け取ってくれる先があるのであればそちらに寄贈して、引き取ってくれないものや、汚れが酷いものなどは引越しした時の掃除に使う雑巾代わりにするのが良いでしょう。
肌着や下着などは購入した価格を思い返せば十分元を取った!と捨てる判断が付けられるので少し考えただけで捨てるものと残すものとを分別することができます。

 

思い切って衣服の整理を行ってみると、運ぶ予定だったダンボールが半分以下になるということも十分あるので大幅な引越し費用カットが見込めます。

 

 

古くなった家具を処分して、新居で家具を新調する

 

引越しの中でも、多くの手間と物量を取られるのが家具の搬送です。
引越し業者は家具の量や大きさから見ていくといってもいいほど、家具の数と大きさは引越し費用を大きく左右させるものです。

 


引越し一括見積もり